総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・手続き  >  仏像・古仏
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・手続き  >  史跡・伝統文化・観光地案内  >  仏像・古仏
ホーム  >  組織から探す  >  まちづくり推進課  >  仏像・古仏

仏像・古仏

まちづくり推進課 TEL:09496-2-1214 FAX:09496-2-1140 メール kikaku@town.kotake.lg.jp

仏像・古仏

 

十三仏

 

小竹町には古くから十三仏を祀る習俗がある。町内には十五ヶ所あって、小竹地方四国「千人詣り」の順路にもなっている。

十三仏

 

南良津聖観音立像

昔から、ご利益のある観音さまとして信仰があつかった。

室町時代末期から江戸時代前期の作で、たびたび、盗難にあったがそのつど村人に発見されて、もとの観音堂におかえりになったという。

 

新山崎聖観音立像

漆の上に金箔をつけた木造で、玉眼の堂々としたからだつきの立像である。

室町時代の作。高さは86センチメートル。

関連バナー

このページに関する
お問い合わせは
まちづくり推進課
電話:09496-2-1214
ファックス:09496-2-1140
メール kikaku@town.kotake.lg.jp 
(ID:1057)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
小竹町役場  
〒820-1192  福岡県鞍手郡小竹町大字勝野3349番地   Tel:09496-2-1212 Fax:09496-2-1140
Copyrights(c)2015 Kotake Town All Rights Reserved