教育・文化・生涯学習トップへ
小竹町 教育・文化・生涯学習

【小竹町指定文化財第3号】小竹祇園山笠

最終更新日:
 疫病退散と怨霊沈静を願い、山笠に人形などを飾り、飾り山ごとに動かしていました。
 電燈線の架設が進むにつれて、その場に固定するか、高さを低くしてひきまわし、見物客を楽しませました。
 祇園山笠は、以前、自治会内で実施していましたが、小竹祇園山笠実行委員会に引き継がれ、現在は小竹祇園山笠振興会が運営を行っています。
 現在は青年有志山笠、こども山笠、こどもみこしとして、今もなおその伝統を継承しています。
 なお、毎年7月中旬に貴船神社で祇園祭を開催しており、山笠は2年に1度、こどもみこしは毎年奉納されています。

山笠1
山笠2

 
小竹祇園山笠
平成28年7月

関連バナー

(ID:116)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで開く
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
小竹町役場   〒820-1192  福岡県鞍手郡小竹町大字勝野3167番地1   Tel:09496-2-1212
Copyrights(c)2015 Kotake Town All Rights Reserved