小竹町トップへ

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象期間の延長・申請期限について

最終更新日:
企画調整課 TEL:09496-2-1214 FAX:09496-2-1140 メール kikaku@town.kotake.lg.jp

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金の対象期間の延長・申請期限について

 主に以下の2つの条件にあてはまる方に、休業前の賃金の8割(日額上限11,000円)を休業実績に応じて支給します。

 

 ①令和2年4月1日から令和3年2月28日までの間に、事業主の指示により休業した中小事業主の労働者

 ②その休業に対する賃金(休業手当)を受けることができない方

 

 ※詳細は厚生労働省HPに掲載した給付金Q&A等をご確認ください。

 

対象期間および申請期限

休業した期間

申請期限
★令和2年4月から9月 令和2年12月31日(木)
令和2年10月から12月 令和3年3月31日(水)
令和3年1月 令和3年5月31日(月)
令和3年2月

 

 ※申請開始日は休業した期間の翌日初月からとなります。(例:1月の休業であれば2月1日から申請可能)

 ※既申請分の支給(不支給)決定までに時間がかかり、次回以降の申請が期限切れになる方は、支給(不支給)決定が行われた日から1か月以内に申請いただければ、★の期間分であっても受け付けます。支給(不支給)決定通知書を添付して申請してください。

 

 ※10/30に公表したリーフレットを踏まえて申請準備に時間を要した方は、令和3年1月31日(日)までに申請いただければ、★の期間分であっても受付ます。「10月30日公表のリーフレットを踏まえた申請」である旨を記載した疎明書と、過去の就業実態が確認できる給与明細等を添付して申請ください。

 

申請方法

 ①支給申請書、②支給要件確認書、③本人確認書類(免許証の写しなど)、④振込先口座確認書類(キャッシュカードの写しなど)、

 ⑤休業前および休業中の賃金額を確認できる書類(給与明細の写しなど)の5点を封筒に入れて、下記のあて先に郵送してください。

 

 〒600-8799

 日本郵便株式会社 京都中央郵便局留置

 厚生労働省 新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金担当 行

 

お問い合わせ先

 ■厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金HP

  https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

 ■お電話でのお問い合わせは厚生労働省コールセンターへ

  厚生労働省新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金コールセンター

  電話 0120-221-276 平日8時30分から20時00分/土日祝8時30分から17時15分

 

 


 

関連バナー

このページに関する
お問い合わせは
企画調整課
電話:09496-2-1214
ファックス:09496-2-1140
メール kikaku@town.kotake.lg.jp 
(ID:2163)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで開く
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
小竹町役場  
〒820-1192  福岡県鞍手郡小竹町大字勝野3167番地1   Tel:09496-2-1212 Fax:09496-2-1140
Copyrights(c)2015 Kotake Town All Rights Reserved