総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・手続き  >  老齢基礎年金の支給繰上げと繰下げについて
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・手続き  >  税・保険・年金  >  老齢基礎年金の支給繰上げと繰下げについて
ホーム  >  分類から探す  >  くらし・手続き  >  税・保険・年金  >  国民年金  >  老齢基礎年金の支給繰上げと繰下げについて
ホーム  >  組織から探す  >  健康増進課   >  老齢基礎年金の支給繰上げと繰下げについて

老齢基礎年金の支給繰上げと繰下げについて

健康増進課  TEL:09496-2-1224 FAX:09496-2-1140 メール hoken_nenkin@town.kotake.lg.jp
老齢基礎年金は65歳から受けるのが原則ですが、資格期間を満たしていて任意加入被保険者でない場合は、請求することにより年金の受給開始を「繰上げ」または「繰下げ」することができます。
 

支給の繰上げ

60歳から64歳までの間に申請すると年金の受給開始を早めることができますが、減額された年金を生涯受けることになります。
 

支給の繰下げ

66歳から70歳までの間に申請すると、増額された年金を生涯受けることができます。
 

繰上げ請求を行う際は慎重に

老齢基礎年金の繰上げ請求を行う際には年金の減額のほか、 次のことにもご注意ください。
 
・一度繰上げ請求すると、取り消すことはできません。
・国民年金の任意加入はできなくなります。
 また、繰上げ請求後に国民年金に再度加入することもできません。
・寡婦年金を受ける権利があっても、受けることができなくなります。
・繰上げ請求後に障害を持っても、障害基礎年金を請求することはできません。
 

※厚生年金や退職共済年金を受給している方についてはこの他にも注意事項がございますので、「ねんきんダイヤル(TEL:0570-05-1165)」までお問い合わせください。

 

請求先

年金の種類によって請求先が異なりますので、ご注意ください。 

(1)第1号被保険者期間(国民年金の期間)のみの方

 ⇒健康増進保険年金係(09496-2-1224)

(2)1ヶ月でも第2被保険者期間(厚生年金または共済組合の期間)もしくは

 第3号被保険者期間(第2被保険者に扶養されている配偶者の期間)がある方

 ⇒直方年金事務所(0949-22-0891)

 

関連バナー

このページに関する
お問い合わせは
健康増進課保険年金係
電話:09496-2-1224
(ID:21)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
小竹町役場  
〒820-1192  福岡県鞍手郡小竹町大字勝野3349番地   Tel:09496-2-1212 Fax:09496-2-1140
Copyrights(c)2015 Kotake Town All Rights Reserved