総合トップへ
ホーム  >  分類から探す  >  町政  >  中間前金払制度
ホーム  >  分類から探す  >  町政  >  入札情報  >  中間前金払制度
ホーム  >  組織から探す  >  総務課  >  中間前金払制度

中間前金払制度

総務課 TEL:09496-2-1212 FAX:09496-2-1140 メール shomu@town.kotake.lg.jp

 平成29年度から、小竹町が発注する工事について中間前金払制度を導入します。

 

1.中間前金払制度とは

 

一定の要件を満たす場合、契約当初の前金払に加え工期半ばに追加して行う前金払をいい、

「公共工事の前払金保証事業に関する法律」に基づく保証事業会社の保証を担保として支払う制度です。

 

2.中間前金払の金額

 

契約金額の10分の2以内。ただし、2,000万円を限度とします。

 

3.対象となる工事

 

(1)契約金額が1,000万円以上かつ工期が90日以上であること。

(2)前金払を受領していること。

(3)部分払が行われていないこと。

 

4.認定要件

 

請求に当たっては、次の要件をすべて満たす必要があります。

(1)工期の2分の1を経過していること。

(2)工程表により工期の2分の1を経過するまでに実施すべきものとされている当該工事に係る

   作業が行われていること。

(3)既に行われた当該工事に係る作業に要する経費が契約金額の2分の1以上の額に相当するも

   のであること。

 

5.請求方法

 

(1)

  • PDF 中間前金払認定申請書 新しいウィンドウで(PDF:328.5キロバイト)および
    • PDF 工事履行報告書 新しいウィンドウで(PDF:384キロバイト)を工事担当課に提出してください。
    • (2)工事担当課で要件を満たすことを確認した後、中間前金払認定通知書を交付します。
    • (3)認定通知をうけた後、保証事業会社に中間前払保証の手続を行ってください。
    • (4)保証証書の交付をうけましたら、当該証書を添えて、中間前金払の支払について工事担当課
    •    へ請求してください。


 

 

関連バナー

このページに関する
お問い合わせは
総務課 庶務管財係
電話:09496-2-1212
ファックス:09496-2-1140
メール shomu@town.kotake.lg.jp 
(ID:1168)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
小竹町役場  
〒820-1192  福岡県鞍手郡小竹町大字勝野3349番地   Tel:09496-2-1212 Fax:09496-2-1140
Copyrights(c)2015 Kotake Town All Rights Reserved